子ども食堂 応援企画!


グッドハンティングでは2020年9月より社会貢献活動の一環として 「子ども食堂」 へ鹿肉提供を行う活動を行います。


【活動内容:】
狩猟、有害駆除などで捕獲された野生の鹿、保健所の許可を得た解体処理施設で清潔に処理された鹿肉のブロック肉(主に鹿モモ肉10㎏一部すね肉等が入ります)をグッドハンティング(以下、GHと表記)で買い上げ、子ども食堂を運営されている皆さまに無料提供を致します。
鹿肉解体処理場はGHの子ども食堂応援企画に賛同した特定の処理場に限ります。

駆除される野生動物の有意義な利活用と子どもの健やかな成長を願い、食事提供を行っている「子ども食堂」の食の多様性の応援、食材支援として貢献したいと考えます。


【お申込み資格と方法:】
個人、またはNPO法人で実際に 子ども食堂の運営を行っている方。
※当面、対象地域を関東・北関東に限定します。

お申し込みはこのHPの「お問い合わせ」にて メールで 鹿肉提供を希望される旨ご連絡ください。
メール記入事項
・代表者のお名前 連絡先 住所
・子ども食堂の名称 所在地住所 連絡先 受け入れ規模と 一か月の開催頻度
・調理スタッフの方の野生肉調理経験の有無

さらに以下の書類を写真に撮り、メール添付をお願いいたします。
・子ども食堂を運営していることがわかる旨の保健所の営業許可証  ※必須
・NPO法人の許認可とその範囲が判る資料   個人で行っている方は不要

鹿肉をお届けする前に代表者の方と直接面談をさせていただいてからお届け開始となります。


【鹿肉提供までの流れ:】
・お申し込みをいただいて、代表者の方と面談をさせていただいたのち、納品日を決めます。
・GH協力鹿肉処理場の在庫量を確認の後、処理場から冷凍便にて直送となります。 その際に送料は着払いとなりますので送料のみご負担ください。
・鹿肉が届いたらGHまでご連絡ください。 提供肉を受け取った旨の受領証を書いていただきます。


【野生肉の扱いについて:】
野生動物は自然界でどのような餌を食べていたか管理できていないので寄生虫、ウイルスなどに対しての注意が必要です。 生食は絶対に避ける事とまな板、ボール、包丁なども他の食材との混同使用も避ける必要があります。
・充分に加熱をして肉の内部までしっかり火を通す必要があります。
・食物アレルギーについて  牛や豚、鶏などでアレルギーがでない方でもまれに鹿肉でアレルギーを発症する方がいます。 初めて鹿肉を口にする方に対してはまずは副食材などで少量賞味に留めることを留意ください。


【注意点:】
・提供できる鹿肉の量には限度があります。 お申し出をお断りする場合もあります。
・鹿肉提供は一回ごとにGHにお申込みください。
 直接、鹿肉処理場に連絡して鹿肉を注文した場合、こちらは通常の商取引となり代金の支払いが発生します。通常のお取引にはGHは関知しませんが推奨します。
・解体処理場から直接納品のため、GHでは肉の品質などの管理はできません。
届いた肉に何らかの瑕疵があった場合は解体処理場に直接連絡をして解決に努めていただきます。


【大事な確認点:】
この取り組みは、鹿肉処理場、GH、子ども食堂の善意の連鎖で子どもの食を守る取り組みです。
個、営利企業の己の利益の為に利用することを禁じます。
暴力団、暴力団員、社会運動・政治運動標ぼうゴロ等の反社会的勢力の介入はこれを拒否し発覚次第、警察に通報を行います。