お困り動物食事会


 

クロマグロやうなぎの様に、需要が大きすぎて種の存続が危ぶまれる動物がいる一方で、

海外から持ち込まれ、天敵がいない事から増え続けている外来生物や、元々日本にいた在来種なのに増えすぎて農林業に被害を出したり生態系のバランスを崩す、という理由で駆除される野生動物がいます。

私たちは「ヒトに被害を与えるから」という理由で「害獣」と呼ばれ、駆除された後は食利用など有効な利活用を省みられる事無く埋設、焼却処分されるこれらの動物を不憫に思います。

エゾシカのロティ

ヒトの都合で奪った命なら無駄にせず利活用したい。

まずは「害獣」という呼び方を「お困り動物」という呼び方に変え、増えすぎてしまっていることから少しヒトの生活に良くない影響を与えている「困った動物たち」と表現しました。

「お困り動物食事会」では食利用が顧みられていない「増えすぎている動物」に焦点をあてて、食利用の可能性を考える企画です。

ハクビシンの白ワイン煮込み

野性肉料理の歴史が長いフランス、イタリア料理の料理人さんたちの協力を得て鹿肉を筆頭に様々な野生肉の基本的な美味しさを知る機会を提案させていただきます。
その日の料理に一番適ったワインも一緒に味わうことができることも魅力です。
食べる事」は、私たち狩猟者と、普段の生活では狩猟に関わりのない皆さんが一緒に楽しめる唯一の交流の場と考えます。

ウチダザリガニのブラン

狩猟期以外にはこの企画を2カ月に一度のペースで開催する予定です。    お楽しみに!

☆これまでの開催報告:

第一回目「本格的野生肉料理を味わう会4.29」報告

とらログ・「本格的野生動物を食べる会」行いました!

※開催場所 ビストロ ラ・セーヌ  飯田橋駅より徒歩5分

第二回目「本格的野生肉料理を味わう会7.9」報告

とらログ・夏鹿を味わう会

※開催場所:ビストロ ラ・セーヌ

第三回目「お困り動物食事会9.17」報告

とらログ・第3回 お困り動物を食べる会9.17

※開催場所:マ・メゾン パサージュガーデン

第四回目「お困り動物食事会:10.29」報告

第4回お困り動物食事会10.29

※開催場所:ビストロ ラ・セーヌ

 

時には美味で希少な狩猟鳥を美味しく頂く企画も開催します! ⇒美味しすぎて困っちゃう動物食事会

●「お困り動物を食べる会」がSNSのグループになりました。
興味ある方はメンバーになってください!

FB お困り動物を食べる会